看護部について

順天堂大学医学部附属練馬病院TOP > 看護部について

病院長の想い

当院には順天堂大学医学部附属病院としての高度で専門医療の必要な難しい疾患をもった患者さんだけでなく、地域に密着した郊外型病院としてコモン・ディジーズや救急疾患をもった患者さんも大勢おいでになります。皆さんには当院で看護師としての幅広い臨床経験を積む大きなチャンスがあります。

順天堂の学是は「仁」、理念「不断前進」です。これは「他を慈しみ思い遣る心をもつこと」、「現状に満足せずつねに高い目標を目指して努力を続けること」を意味します。そして私たち順天堂練馬病院は、「Patient First-何より患者さんに優しく、謙虚に」、「目があったらまず笑顔と挨拶、-礼儀・接遇・マナー」をモットーに 掲げています。われわれ医療職は患者さんを通じて毎日が社会貢献そのものです。なんと素晴らしい職業ではありませんか?忙しくとも、やり甲斐、生き甲斐、働き甲斐のある病院です。院内すべての専門職の人たちがチームの一員として皆さんを迎えます。われわれと心を一つに地域医療に邁進していこうではありませんか!

順天堂大学医学部附属練馬病院院長児島邦明

児島邦明

  • 理念・体制について
  • 部署紹介
  • 看護部の活動
  • 充実の福利厚生

見学予約・資料請求はお気軽に

あなたの夢を叶える第一歩は“ココ”から始まる。
私たち練馬病院の“仲間”になりませんか?ご応募はこちらから。

  • 資料請求 お問い合わせ
  • 見学予約 インターンシップ予約